大宮観光ボランティアガイド会へようこそ

~プロフィール~

 大宮観光ボランティアガイド会は、 平成23年(2011年)に設立され、大宮地域を中心に観光案内の手助けをしているボランティア団体です。

 会員数は約30名です。女性が活躍しています。

 氷川神社、盆栽村、鉄道の町、大宮公園、中山道宿場町、さいたま新都心、さいたま劇場など大宮の由緒ある地域をご案内しています。

 詳しくは、「ガイドコース」をご覧ください。

~組織

大宮観光ボランティアガイド会  会長 河田捷一                (29.3.20

                                               


おもてなし宣言事業所にエントリーしてます

 

 埼玉県と埼玉県おもてなし力向上実行委員会では、埼玉への誘客につながるおもてなしの実践をPRするとともに、県内のおもてなし力向上の気運を高めるため、平成26年5月から、埼玉県おもてなし宣言事業所の募集・登録を始めました。

 現在の登録団体は2086、当ガイド会も平成26年7月におもてなし宣言をしています。


                               (27.9.9)


大宮の魅力

~大宮の魅力~

 大宮は、新幹線をはじめ、埼京線・川越線、京浜東北線など6つの路線があり、新宿まで30分足らずで行くことができる、交通至便な街です。

 また、関東一円の本拠地でもある氷川神社とそれに隣接する大宮公園、世界的にも知られるようになった盆栽美術館、”鉄道の町”の中心鉄道博物館、芸術の拠点「さいたま芸術劇場」、「かっぱ寿司」「しまむら」「島忠」など大宮拠点の商業施設等々、観光、文化・芸術、商業など様々な分野において魅力にあふれた街です。

 

 

 

 

 

 

~おすすめスポット